こうのすまい

木造 平屋
南海トラフ連動地震によって大きな被害が予想される徳島県南部の漁村集落。集落から山へ登る道の両側に、道の湾曲に合わせて細長い建物を連棟配置する。建物は細く、基礎は更に細く。軒下を連ねてあらたな町の景観を作り出す建築群。集落はアメーバのように変形しながら山を登る。
所在地  …美波町
建築面積 …192㎡  58坪
延床面積 …149㎡  45坪
構造   …木造平屋建
施工   …本田建設(有)