「さなのお宿」

2019/06/21

設計はじまりました~

待望の宿泊施設。

神山へ抜ける新府能トンネル手前の山の上。

園瀬の谷を見下ろすええ場所です。

おお。

北側の石垣。

これもどないぞ使えるようにしたいなあと。

頴娃町ではこの上に釜築いてピザ釜にしとったな。

ほれもええな。

初めて調査に入ってからはや5年。

万年山文庫 万年山ギャラリーからのご縁で、村に移住した

わいに再びつながりました。

不思議やなあ。

いよいよやなあ。

コメント

宜しければコメントを残してください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

いただいたコメント

  1. 木野子 fm より:

    こんにちは✨
    うわっ楽しみです。
    さなのお宿 いい名前ですね!
    完成が待ち遠しいです。
    夜は満天の星、朝は野鳥のにぎやかな声に包まれて…と。
    佐那河内行きの楽しみがまた一つ増えます。

    内野さん
    さっそくコメントしました

    • 内野設計内野輝明 より:

      きのこさんありがとうございます!
      やはり期待していた人からさっそく笑
      わたしも楽しみです!!